• HOME
  • 餃子へのこだわり|
  • こどもぎょうざ教室|
  • イベント情報|
  • 商品紹介|
  • CM・広告情報|
  • 広告作品集|
  • オンラインショップ

こどもぎょうざ教室

点天の考える食育とは

食生活の様式も、時とともに移り変わってきました。
近年では、親子のコミュニケーションの場となる食卓で、家族が揃って食事をする機会が減り、 家族がばらばらに、食事をする「孤食」が増えています。
食材を選び、自分たちで調理し、みんなで食を囲んでだんらんのひと時を過ごす。
そこにはこどもたちがいて、おじいちゃん・おばあちゃんも一緒になって語らう。
こどもたちに心の栄養も与えられる、そんな家族の姿・食卓の風景が、今見直されています。

1.料理を作る喜び。

料理はとっても不思議。
自分の手を動かし、工夫をして調理することによって更に美味しい味が引き出せます。
料理を通じて、作る楽しさ、考える力、なにより自信を育てます。

2.美味しく食べる喜び。

食事って不思議。
ひとりで食べるより、みんなで食べる方がずっと美味しくて楽しい。
家族で囲む食卓の温かさを伝えたい。
コミュニケーションができる力を育みます。

3.安心・安全な食への追求。

食は命の源、健康な生活をおくるためには、バランスのとれた食事を摂ることがとっても大事です。
食材と栄養の知識、食の安心、安全についての考え方を育てます。

お問い合わせはこちら